当ブログ「おててと。」で、トップページに表示している吉日カレンダーや配布している金運吉日カレンダーでは、6つの吉日を1~2文字に略して掲載しています。その略した吉日とそのいわれは下記のとおりです。あなたへの招福万来に役立ちますと幸いです。

大安

(カレンダー表記も大安です。)

 大安は万事に良いとされる日です。何をやってもうまくいくと言われるめでたい日。大切に思う人が多く、重要視されている吉日です。ぜひ、幸運と金運を呼び寄せましょう。

一粒万倍日

金運吉日カレンダーの略文字「

 一粒万倍日(読み:いちりゅうまんばいび)は、一粒の籾が万倍にも実る稲穂になるという意味で、何事を始めるにも良い日。特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに「吉」があると云われています。

寅の日

金運吉日カレンダーの略文字「

 寅の日は、お金を使うことに縁があり、お金を出してもすぐに戻ってくるという金運に縁の深い吉日です。これに勝る金運アップ日は無いともいわれています。宝くじや縁起物を買う日としてオススメともいわれるほどです。

巳の日

金運吉日カレンダーの略文字「

 巳の日(読み:みのひ)は、十二支で表す「巳」の日です。巳は、財運の神様「弁財天(べんざいてん)」の遣いである「白蛇(しろへび)」を表します。弁財天の遣いである白蛇に願い事をすれば、金運財運の願いが弁財天に届けられるという縁起のよい吉日です。

己巳の日

金運吉日カレンダーの略文字「己巳

 己巳の日(読み:つちのとみのひ)は、十干十二支で表すと5つある巳の日[己巳、辛巳、癸巳、乙巳、丁巳]のなかのひとつ。巳の日の中でも、最も金運財運に良いといわれる日が己巳の日です。弁財天の縁日とされる日です。縁起良く金財運が上がる大吉日と云われています。

天赦日

金運吉日カレンダーの略文字「天赦

 天赦日(読み:てんしゃび・てんしゃにち)は「万(よろづ)よし」、天がすべての罪を許す(赦す・ゆるす)日とされ、最上の大吉日と言われています。何を始めても素敵な日、いわば最強の開運日でしょう。

各種アプリに金運吉日カレンダーを追加する場合

Googleカレンダーに追加

Googleカレンダーに追加する手順

  1. 上記カレンダーの右下にあるプラスGoogleカレンダーをタップ(クリック)します。
  2. ご利用中のGoogleカレンダーに追加の確認が表示されます。

ご利用中のアプリに追加する場合(ダウンロード)
iCal形式(拡張子ICS)[iPhone、Outlookなど]はこちら
↑ クリックするとダウンロードが始まります。