金運を連れてくる子猫
(読み:きんうんをつれてくるこねこ)


黄金色は「金運」を呼ぶと云われ、Jの字に曲がった猫の尻尾は「かぎしっぽ」と云われます。金運を引っかけてきて、鍵をかけて守るという金運縁起物です。

 今日2024年4月18日(木)一粒万倍日(読み:いちりゅうまんばいび)です。一粒万倍日は、一粒の籾が万倍にも実る稲穂になるという意味で、何事を始めるにも良い日。特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに「吉」があると言われています。金運の縁起物と、幸運・開運・商売運の願いに、一粒万倍日はぴったりの吉日でしょう。

>>>かわいくて金運力がいっぱい「金運を連れてくる猫」
(リンク先: 水晶院 ラッキーショップ)

しっぽの先が曲がったかぎしっぽ

 商売繁盛の縁起物「招き猫」が幸運を招くとされているとおり、猫は金運の縁起物と云われます。なかでも「Jの字」に曲がったしっぽは「かぎしっぽ」と呼ばれていて、かぎしっぽを持つ猫は金運をひっかけて連れてきて、金運を鍵をかけてしっかり守ると云われています。金運や成功、商売繁盛に縁起がよいとされています。

 こちらの「金運を連れてくる子猫」は、かぎしっぽの猫の縁起、金運を連れてきて、守る、さらに金色の子猫であることで、その金運が大きく育つ願いが込められています。見た目も黒い瞳がとってもかわいい金運縁起の置物です。是非、あなたのお家で、金運を連れてくる子猫と一緒に、大金運を育みましょう。

>>> クルっと先が曲がった金運のかぎしっぽ「金運を連れてくる子猫」

金運置物の「金運を連れてくる猫」は、しっぽの先が曲がっています。

>>> 金運を連れてくる子猫(詳細・入手はこちら)
(リンク先: 水晶院ラッキーショップ)

金運祈願が鮮烈な黄金色

 金運を連れてくる子猫は、黄金色に染まる金運置物です。古来、「」は神々へ捧げる神聖なもので「財産」「」の象徴とされています。また風水でも光り輝くものに金運が集まると云われ、なかでも黄金色は「金は金を呼ぶ」特別なカラーと云われます。お金を引き寄せるという金運色として好まれているカラーです。

 金運祈願に、黄金色を身近に置くのが良いでしょう。是非、黄金色の「金運を連れてくる子猫」をお家において、金運を呼び込みましょう。

>>> 全身が風水の金運カラーとされる金色「金運を連れてくる子猫」

かわいらしく福を招く猫




 ぽっちゃりカワイイおちゃめな子猫。金運を連れてくる子猫は、ほんとに小さく可愛らしいです。家中どこでも、玄関、リビング、寝室などに、可愛らしく飾れる金運子猫の置物です。そのサイズは、たったの(約)10x9x7[cm]。黄金色に彩られ、本物の猫に負けないような頼もしい金運力が期待できると云います。

 さらに、宝くじなどの当せん祈願で人気の宝来宝来神社(読み:ほぎほぎじんじゃ)で御祈祷を賜っています。あなたの近くに置くことで、いつでも、金運祈願ができるでしょう。金運を連れてくる子猫が、あなたの身近にあれば、参拝同様の御利益が期待できます。

 金運を連れてくる子猫はお家の好きなところに置くだけです。玄関、リビング、寝室、どこのお部屋に飾っても金運を連れてくる金運力を感じることでしょう。

>>> 可愛らしい瞳で大切なあなたを見守る子猫の金運置物


「金運を連れてくる子猫」詳細・入手はコチラ
>>> 可愛らしい瞳で大切なあなたを見守る子猫の金運置物
(リンク先: 水晶院 ラッキーショップ 金運を連れてくる子猫)