財運万倍札
(読み:ざいうんまんばいさつ)


高度経済成長期の旧一万円札をデザインの基に、道教の神仙が描いたとされる金来符を。たくさんのお金を招きたい御財布に、金運法則を極めた一億円札の金運護符を。短期再販決定!2021年5月5日(水)迄。

>>>高度経済成長と金来符をデザイン「財運万倍札」はこちら
(リンク先: 水晶院 ラッキーショップ)

財運万倍札の再販が始まりました。

 財運万倍札は、今年2021年初回の週間ランキングで1位を記録しています。私にとっては思いのほか人気で驚異の金運護符です。興味をもっていたあなたに伝えたいことは、短期販売であること。なんと、たった1週間で販売終了、2021年5月5日(水)迄です。今回は、迷っていても、見逃せません。

 国内最高級ともいわれる金箔、石川県の金沢箔を全面にふんだんに使用されている金運護符です。紙幣サイズで輝きを放つ面積も大きいため、大きな金運力が期待できます。

 私がこの金運護符を知ったのは2017年5月。このような縁起物が再販され続けるということは人気グッズの証しともいえるでしょう。当時、財運万倍札の名称は「一粒万倍札」でした。聖徳太子の肖像が描かれた旧一万円札が基にされています。つまり1万円札に一粒万倍をかけて、1万円を10,000倍で1億円札の金運護符とされています。

 お財布に大金を入れておくと、金運・財運を招くと聞きます。これは、お金が寂しがりなので、たくさんあるところに集まるいわれからです。だから、お金そのものは金運を呼ぶ究極の縁起物とも。一億円札をデザインした「財運万倍札」を御財布に入れておくことは、金運の縁起物にピッタリといえるでしょう。

>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符「財運万倍札」はコチラ
(リンク先: 水晶院 ラッキーショップ)

財運万倍札には、金沢箔が全面に使用されています。

[お申し込みは2021年5月5日(水・祝)迄。]


「財運万倍札」の入手はコチラ
>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符「財運万倍札」について。
(リンク先: 水晶院 ラッキーショップ)