金運護符、今ならコチラ

2022118日(火)迄の限定札あります!
>>>【財運万倍札】一万円の万倍の一億円札の金運護符を。

財運万倍札
(読み:ざいうんまんばいさつ)

 凄い人気の御守札、財運万倍札の申込受付が始まりました。ほんとに凄い御札で、10,000円の1万倍の1億円札がデザインされています。道教に伝わる金運秘図である「金来符」、神社の金運ご利益が渦巻く「丸に左三つ巴」のご神紋が配され、さらには、ふんだんに施されている「金箔」も強烈です。

 お申し込みは2022年6月21日(火)まで、価格は14,888円(税込・送料別)です。

「財運万倍札」詳細・入手はコチラ
>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符
(リンク先:水晶院 ラッキーショップ)

一粒万倍で1億円

 たった一粒の籾(読み:もみ)が、黄金に輝く稲穂となって万倍に実るという「一粒万倍(読み:いちりゅうまんばい)」の云われ。わずかな元手で大金を手にする、新しいことにチャレンジして大きな成功を得るという意味があります。縁起日として「一粒万倍日」が取り上げられ、よく宝くじ売り場で幟(読み:のぼり)を見かけるほどで、とにかく金運とつながりが多いです。

 財運万倍札に印字された1億円は1万円の1万倍として、縁起言葉の「一粒万倍」の金運力が協調されています。財運万倍札は、一粒の籾が万倍に実るという一粒万倍パワーで、あなたの御財布に大金を引き寄せることでしょう。



>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符「財運万倍札」

聖徳太子の旧一万円札

 財運万倍札に描かれている人物は「聖徳太子」の肖像です。聖徳太子は日本が経済的に大きく成長していた時期の最高額紙幣1万円札に描かれていました。裏面の二羽の鳳凰も。いわばお金の象徴です。

 古来より、お金はお金を呼び「お金に勝る縁起物なし」と伝えられています。財運万倍札が金運の縁起札として相応しいといっても過言ではない、お金のパワーが込められた金運護符です。


>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符「財運万倍札」

わかりやすく凄い金運パワー

 「金箔」が財運万倍札の全面にふんだんに使用されています。

 金箔は強力な金運アイテムと云われるほどで、そのパワーをひと目で感じられる人が多いことでしょう。光り輝くものに金運が集まるとして、特別な金運力があるとされているのです。

 財運万倍札は紙幣サイズで、その輝きを放つ面積も大きいので、大きな金運力が期待されます。

「財運万倍札」詳細・入手はコチラ
>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符



金運護符、今ならコチラ

2022118日(火)迄の限定札あります!
>>>【財運万倍札】一万円の万倍の一億円札の金運護符を。

「財運万倍札」詳細・入手はコチラ
>>>金運法則を極めた一億円札の金運護符「財運万倍札」
(リンク先:水晶院 ラッキーショップ)